2017/03/22

春を探しに出かけよう

3月21日、靖国神社にある標準木の桜が開花したとの発表があった。

3月20日の春分の日を過ぎ、これから昼の時間が少しずつ長くなっていく。

実家では今度の日曜日(つまり3月26日)、稲の種まきを行うと連絡があった。

SNSでは時折、土筆の写真が投稿されている。

朝晩はまだ肌寒い日が続いているが、春が近づいてきている。


三寒四温という言葉が浮かんだ。

3日間寒い日が続き、4日間温かい日が続き、また寒くなり暖かくなる。こうして徐々に春に向かっていく。

冬の季語らしいが、春先に使うことが多くみられる。


WEB上や言葉では春の訪れを感じているが、身の周りではまだ春を見つけられていない。

ブログ アーカイブ