2011/01/11

斉藤孝(訳)『現代語訳 論語』

最近、『論語』を少しずつ読み返しています。

先日の記事の『知的生活の方法』等を読んでいるうちに、時々『論語』についての言及もあり、「どこだったかな?」というような具合です。

で、本日、書店で斉藤孝さんの『現代語訳 論語』を見つけました。

斉藤孝さんといえば、『声に出して読みたい日本語』や『質問力』などで有名な方です。その方がどのような訳をしているのか気になって立ち読みしました。

今までにない形式です。

今までの『論語』の本といえば、長々と解説がついていたり、注がたくさんあったり、と、参照するにはいいものもありますが、通して読むには少し疲れます。しかし、この本は、『「すっと読めて」「完全にわかる」『論語』を提示したい』(「はじめに」より)という意図の通り、注や解説がなく、書き下し文もなく、「声に出して読みたい論語」といった本です。

まだ通して読んではいませんが(いったい何冊の本を通して読んでいないのだろう…)、読み進めていきたいですね。

【送料無料】現代語訳論語

【送料無料】現代語訳論語

価格:903円(税込、送料別)

ブログ アーカイブ