2011/03/01

OK GO -イメージの力

OK GOさんのPVは見ていて楽しくなります。

既にYou Tubeではかなり有名だと思いますが、「OK Go - This Too Shall Pass - Rube Goldberg Machine version - Official」は、昨年2010/3/1にアップされ、2500万回以上再生されています。


わくわくさせます。

もともとのPVも決して悪くはありません。
OK Go - This Too Shall Pass


私は音的にはこちらの方が好きです。映像はRube Goldberg Machine ver.の方がもちろん好きですが。

OK Goさんには他にも魅力的な映像があります。

例えば、「End Love」も面白いですね。



OK Go - End Love - Official Video


映像技術に詳しくありませんが、早送りとか、コマ送りとかを駆使した計算された映像です。

そして、やはり真似をしたくなる(笑)。気持ちはわかります。
Ok Go - End Love - Imitación


こんなのも。私はこっちの方が好き。曲の最後までないのが残念ですが。
End Love (Robots!)



真似をされる、ということは、それだけ魅力的であると思います。

自分もやってみたい、作ってみたいと思うと、行動力が生まれます。

あんな風になりたい、こんなことをしてみたい。

「~したい」を言語化していくと、それは「願望」へ、そして、「目標」へとつながっていきます。


憧れのもの、憧ること、尊敬する人…色々なイメージがあると思います。

ぜひ、そのイメージを大切に。そしてできるだけそのイメージを具体的に。

ブログ アーカイブ