2012/03/30

淀川散歩

淀川を散歩してきました。

てくてくと下流に向かって歩きます。

途中、土手で何かを摘んでいる方々がいて、何だろうと思って見ていると、どうやら土筆のようです。

土筆を摘んでいる方に向かって、足元をよ~く探してみると、ありました!

こちらにも!

久しぶりに土筆を見ました。


少し風は強かったですが、日差しのよいいい天気♪

ハトも嬉しそうです。

対岸には梅田のスカイビルが見えます。

大阪に出てきて初めて淀川を見たとき、「すごい大きな川だなぁ」と感じました。実家はどちらかといえば山に近い方で、流れが比較的早く川幅もそれほどない川しか見たことがなかったので、ゆったりと流れる淀川を見て、これも川なんだ…と感じた記憶があります。

阪急電車の十三・梅田間をつなぐ橋を越えて…

スカイビルも近づいてきました。

下流へ行くにつれて、川幅も広くなっていきます。

ここで、舗装された道がとぎれています。

しかし、橋の下をくぐれば、まだ行けそうなので、進みます。

けもの道(たぶん人が通った道ですが…)が続きます。

また開けた場所に出てきました♪

また、道がとぎれました…が、ここも行けそうです。

もう少し歩いていきます。どうやらもう少し歩けば海に行きそうです♪

が、疲れてきたのと、いい時間になってきたので、何かの水門のところで引き返すことにしました(^-^;) 水門の上は通れるようになっていたので、もっと向こうまで行くことはできます。

あとで地図で確認したところ、写真右側の高架橋は阪神高速湾岸線の模様。

遠くに観覧車らしきものが見えます(写真はズームして撮っています)。

スカイビルの見える角度も変わっています(これもズームで撮っています)。

とぼとぼと帰ります…。

日が暮れはじめ、人も少なくなってきました。

どこかの淀川の看板は、英語表記にしたとき「Yodogawa River」と書かれていて、「淀川川」じゃないか(笑)と思ったのですが、ここでは「Yodo River」となっていました。

FINISH!

4月1日(日)に「なにわ淀川ハーフマラソン」が開催されます。

かなり歩いたと思っているのですが、時間的な観点と、「なにわ淀川ハーフマラソン」のコースから考えると、多分20kmも歩いていないと思います。ですが、足の筋は痛くなるし、おそらく足に水ぶくれはできているかと…。


Googleマップでだいたいの距離を見たところ、片道7.1km…往復で15kmもなかったか…。

より大きな地図で 20120330淀川散歩 を表示



普段あまりしないことをする、いい休日でした♪

ブログ アーカイブ