2012/02/11

本気度

本日、心徒塾に参加しました。

楽しみにしていた「直感道場」。実際にやってみると…、やはり難しい。

様々な気付きとともに課題が見つかっていきました。


もっともっと聞くことに集中しなければいけません。

いや、集中はしているのですが、まだ本気度が足りない。


課題は、普段からふと頭によぎるもの。

このブログでも、思い出したように書いています。

「自分らしさ」
「誰しもがトップランナー」

そして、この記事を書いているときに思い出したのが「『聞く』とは、裸になって飛び込むこと」というフレーズ。

鈴木義幸さんの『成功者に学ぶ「決断」の技術』からの言葉で、これもまた、以前、同名のタイトルでブログを書いたことを思い出しました(「聞く」とは、裸になって飛び込むこと


時折顔を出しては隠れていた課題が、少しずつ浮き上がってきました。


しかし、最後に触れたブログ記事(「聞く」とは、裸になって飛び込むこと)の最後には、
まだまだ、修行が足りません。
約1年前の記事なのですが、今も同じく、まだまだ修行が足りません(^-^;)


「決める」瞬間と、「軸」がある人(決めている人)の行動の事例集。
どちらかというと「決める」瞬間の方が、私には興味がある。
「決める」という意味の変化がどのように起きたのか、またどのように起こしたのか、何度も読みたい一冊。