2012/02/04

バスはやはり苦手

昨日(2/3)、日比谷図書文化館で行われた日比谷カレッジ「心を聞くコミュニケーション:「わもん」の世界(聞く&質問シリーズ第1回)」に参加してきました。

コーチングの第一人者である本間正人先生と、天然コーチやぶちゃんこと、藪原秀樹さんとのワークショップです。

やぶちゃんの聞き方を、本間先生が「大盤解説」していきます。


この「大盤解説」は、今回で4回目。

私がツイッターを始めたのが2010年の夏で、本間先生が理事を務める「Hello Dream」の笑顔のコーチングに参加したのが、2011年2月。そしてその頃、ツイッター上でやぶちゃんのことを知り、2010年の8月に最初の「大盤解説」が開催されていたことを後で知りました。

最初の「大盤解説」が開催されたときは、私はまだ東京にいたので、「もっと早く知っていれば…」と思っていました。

その後2回目・3回目と、確か書籍わもんの出版記念講演会で実施されていましたが、関東での実施でもあり、日程も合わず、「関西での実施はないかな…」とも。


そして、今回で4回目。開催場所は日比谷。しかし、やはり関東。

ですが、今回は金曜日開催で、ちょうど仕事は休み。ただ、翌日土曜日は仕事があるため、行くには行けるが、帰るとなれば夜行バスしかなく、私はバスが苦手。

どうしようか迷っていたときに聞いたのが、ヤブログ放送室「直感道場」です。


1月の心徒塾には、予定の確認が遅かったため満席で参加できませんでした。そこでまた新しいカリキュラムの「直感道場」。

そう、このマジックショーが見たかったのです。


行くことに決めました。

バスは嫌ですが…。


午後から新幹線で大阪を出発し、ワークショップに参加。そして、その後夜行バスで大阪へ戻る。そして夜行バスで帰ったその日に出勤という計画。

ですが、ワークショップに申し込みをし、夜行バスの手配をしたあとしばらくして、2月のシフトが決定すると、2/4(土)は、日曜日に出勤する代わりに休みとなっていました。ひょっとすると、乗り物酔いもましになっているかもしれないので、挑戦してみようとそのまま夜行バスで。

結果は…、本日仕事が休みで、よかった(^-^;)