2011/10/29

夢の日ウィーク

本日(10月29日)、『夢の日2011 笑顔のコーチングファシリテーター大集合 in京都』に参加しました。

11月1日は「夢の日」。

忙しい日常の中、「夢の日」というキーワードで、ふと忘れかけていた夢を思い出す日があってもいいのでは、という思いから始まった日です。

そして、本日(10月29日)から11月6日までを「夢の日ウィーク」として、NPO法人『HelloDream』では全国各地でイベントを行っていきます(詳しくはコチラ)。

その皮切りが『夢の日2011 笑顔のコーチングファシリテーター大集合 in京都』。


実は(!?)、私は「笑顔のコーチングファシリテーター」なのです!!

とはいっても、笑顔のコーチングの開催実績はなし。部活でいうところの幽霊部員。

他の笑顔のファシリテーターの方々もあまり知らず、そんな状態でしたが、このような機会はあまりない機会だ、と思い参加した次第です。


結果として、参加してよかった、と思います。


まずは、HelloDream代表の小巻亜矢さんのお話。

HelloDreamの活動についての概説や、小巻さん自身の活動のお話など。HelloDreamの活動については、ホームページや笑顔のコーチングで本間先生が話されていたことなどで知ってはいましたが、小巻さん自身の口から話を聞くと、さらに強い思いが込められているのに気づきます。

自己紹介では、持ち時間1分であるところ、皆さん思いが強く、伸びました。かといって、「話が長いな…」と思うこともなく。

また、近く笑顔のコーチングを開催される方の予行演習。ちょっと緊張されていたようではありましたが、一番大切な「笑顔」を忘れることなく実施されていました。


何よりも、いろいろな方々とお話しできたこと。


今年2月に「笑顔のコーチングファシリテーター養成講座」を一緒に受講されていた方々と再会したこと、メーリングリストで名前だけ知っていた方々のお顔を拝見したこと。

さまざまなつながりができました。


夢の日イベントの今年のテーマは「つなぐ」。

笑顔のコーチングファシリテーターのつながりを始めとして、夢の日ウィークは続きます。


また、ちょっと別の話ではありますが、本日京都に行くということで、京都で仕事をしている友人とも本日会ってきました。

高校のときの友人で、会うのは高校卒業以来となるので十数年ぶり。

ここにもつながっています。

ブログ アーカイブ