2011/11/03

本音の言葉は胸にこたえる

先日、仕事上でミスをしてしまいました。

詳細は書けませんが、報告を怠ってしまったことです。

その相手からの言葉が胸に突き刺さりました。

簡単にいえば、「信頼できなくなった」という言葉。

キツい、です。


信頼を築くには時間がかかりますが、壊れるのは一瞬。

身に染みてわかりました。


しかし、「信頼できなくなった」というのは、それまでは信頼してもらっていたこと。

そして、そう言ってくれるのは、何も私をつぶそうとして言っているわけではないこと。

あらためて感じました。


感情に任せて言うならば、思ったときにその場で言うと思います。

しかし、時間もとっていただき、周りには聞こえないように言ってくれたということは、考えて「言った方がいい」と思い言ってくれたことです。


考えた上で「信頼できなくなった」と言うことは勇気、覚悟が必要です。

その覚悟に応えるだけの覚悟を、私も示さなければなりません。


まだ、甘えがあった。覚悟が足りなかった。


それを今後、どう表現していくかが課題です。


時間はかかるかもしれませんが、信頼の回復に向けて、覚悟を持って臨みます。